TotalTop
JunglePocketSite
SweepToshoSite
 

2006年11月21日

日々徒然;

 
・ エリザベス女王杯収穫物一式、第1弾を今朝発送しました∠( ̄^ ̄。昨日までに郵送先を教えていただいた方(これからメール返信させていただきたく…)で1週間たっても届かなければ郵便事故ですorz 
昨日夜寝る前にせっせと流れ作業で詰めてたんですが(笑)、ちょっとどういう振り分けになったか既にわからないのですが(えー)、多分家で 発掘 発見したり他のファンの方に戴いたりしていたスイープさん関連の収穫物も一緒に入ってたりすると思います。……多分……(小声)。
 
 


この記事へのコメント
こそこそ・・・((((・_・)


toaさん、みなさまエ杯応援お疲れ様でした。
実はエ杯後Sweepちゃん、及びエ杯関連のものを一切見てませんでした。
(シュクルちゃんの事は弟から耳に入った)

なんかいろいろ・・・見たくなかったというか・・・簡単に言えば逃避なんですけどぉ(^_^;)


今日こそ書き込みをと思ったんですが・・・
うまくまたいえないや(苦笑)

1つだけわかったのは、1週間たってからですが「Sweepちゃんありがと。お疲れ様。」って今なら言えるな。って思ったんだなぁ・・・私。

骨折しちゃったときはまだやめないでって正直思ったの。十分すぎるほど楽しませてくれて、結果も残してくれてるのにね。

Race後すぐ思えないのが私らしいのだが、消化する時間(なにを?)だったということで(笑)
う・・・また意味不明なこと書いてるな、私。(^_^;)でもtoaさんわかってくれるよねっ!(強制)

でさ、添ッチRace後のコメントなんだったの?
ほんとに一切のものを見てないのよ私(^_^;)
ちょっと今から回ってきます。

ちなみにシュクルちゃん下馬したところってのもTVには写ってなくて、LIVEで見てたらこたえるなぁ・・・

あ、私にもお土産あり?なくても恨まないから大丈夫だよ(笑)

次はどこにでも(あるとしたらだけど)死んでもいくからーっ!化けてでもいくっ!

例のマル秘DVD(大謎)のことなんだけどね、HDDの・・・って・・・ちょっと文長すぎてうざいやつだな私・・・メールします(汗)2、3日待ってて。(メールくらいすぐおくれよ。私)
Posted by Maki at 2006年11月23日 01:45
toeしゃんのエ杯コメントを読んだ。
(ちゃんと読んでから書き込みしろって私)

気持ちわかってって強制しなくてもよかったんだ(笑)

すごい明確なコメントだった。
それみてResされてるファンの人の書き込みをみてまたさらに感動してしまった私。
Race後逃避しないでもっと早く来ればよかった。たしか私天皇賞のときも・・・(汗)


私が後にも先にもSweepちゃんのレースで泣いたのは秋華賞だけです。家に1人だったのでもう号泣って感じで(笑)

キャラ(?)だけじゃなくて、やっぱり強い馬だと記事にもなるし読むのも楽しみは多くなる、馬券でも私はおいしい思いもしたので強い馬のファンということは、それはやっぱり二重にお得(?)ではありますけどね。(゜-゜)

Sweepちゃんの『個性的』なお話も、G1勝ってからたくさん読むことができるようになりましたし(^_^;)
Posted by Maki at 2006年11月23日 02:59
Maki さまの分のお土産ばっちりありますので!(笑) 郵送先のご連絡お待ちしてます…(第一声がそれですか。笑)。

エ杯後の1週間程はほんっとにとにかくもやもやもやもやしてまして、私は多分逃避するかわりに全部内心を書いちゃった感があります(笑)。見事にソレが文章に表れていてなんだか色々失礼なことを書いてそうなんですがそこは見逃していただこうと。すみません(笑)。
…スイープ嬢については自分的には消化できているのですが、レース自体というか川上姫とシュクル嬢の件については……正直まだダメです。レースの中で起きた事件だったせいか我ながら異常にひきすってまして(ラインクラフトの訃報より立ち直りに時間がかかっているのはやはり詳しく知ってしまっていて「この結果は避けられたんじゃないの!?」と思ってしまうせいかもしれませんorz)、だったらいっそシュクルの子供がレースで走ってくれるようになるまで覚えておこうと決めました。

スポーツ新聞で記事にしていただけるのは、キャラ(笑)よりまず先に強さだと思いますので、強い馬のファンなのは得だと私も思いますよ(笑)。なにより、スイープさんは重賞6勝(G13勝)で十分ものすごく強い馬ですから!(笑)。馬券もホントにええ、お世話になってますし…(スイープ嬢関連の馬券はトータル収益かなりプラスですから。全部使っちゃったけど!笑)。
スイープさんの場合は公式サイトがあって情報入手手段が新聞だけではない分幸運だと思いますが、そうはいかない場合も多々ありますしね…。私自身時間がないと重賞しかチェックもできないので、強いということはやっぱりそれなりに注目できる条件になってくると思います。

ただ、まぁ、ある特定の馬をどっぷり(笑)応援してしまうとどうしても色々と必要以上に喜んだり不愉快になったりしてしまうのも仕方ないかなとは思います。私も秋華まではかーなーりー酷かったですし(色々と…ほんっとごめんなさい某桜花賞馬!でもまだトラウマはびみょーに残ってる!笑) 
私の中の区切りも秋華賞だったので、それ以後は割と平穏を保って来たつもり(……)ですが、今回はスイープ時代というのはいつできたわけ?(笑)そしてソレが終わったらダメなわけ?とか"最強牝馬"の座を失ったらダメなわけ?とかヒトコト突っ込みはいれたくなりましたね(笑)。まぁ、ソレが1頭をとことん追いかける醍醐味かなとも思います(笑)。
Posted by toa at 2006年11月24日 19:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。