TotalTop
JunglePocketSite
SweepToshoSite
 

2004年10月17日

記事;秋華賞関連2

ペン 【ラジオNIKKEI競馬実況HP】秋華賞(京都)〜大外一気でスイープトウショウV

ペン 【ラジオNIKKEI競馬実況HP】秋華賞(京都)〜レース後のコメント(C)ラジオNIKKEI競馬実況HP
1着 11番スイープトウショウ(池添謙一騎手)
「本当にいい脚を使ってくれました。春は悔しい思いをしましたので、本当に嬉しいです。スタートはいい方ではないので、道中は我慢してました。ゴーサインを出したら、凄くいい反応をしてくれたので、一生懸命追いました。ヤマニンシュクルがしぶとく、抜け出しても詰め寄られたのでヒヤッとしましたが、G1を取れて本当によかったです。スイープトウショウを応援してくれたファンの皆様、ありがとうございました。」
(鶴留明雄調教師)
「厩務員、調教助手が一生懸命やってくれていたので、久々に厩舎が盛り上がりました。謙一には悔いのないように乗って来いといいました。ただスタートに時間がかかってしまって申し訳ありませんでした。ゲートが開いてからは心配なく見てましたが、最後は声が出ました。調教でも速いところをやれた分、終い動いてくれたんでしょう。ゲートの問題がなければ、エリザベス女王杯を考えます。」

2着 16番ヤマニンシュクル(四位洋文騎手)
「後ろをあれだけ離しているんですよ。今日は最高の競馬ですよ。京都の下りをうまく生かそうと思って、道中もいい感じで進めましたが、謙一の馬(スイープトウショウ)は強いね。」


ペン 【netkeiba】秋華賞コメント
1着 スイープトウショウ(池添謙一騎手)
先生の馬で勝てて嬉しい。返し馬のとき先生に、「後悔のないように乗ってこいよ」と言っていただき、腹をくくりました。最後の脚を信じて乗り、道中我慢して乗りました。

2着 ヤマニンシュクル(四位洋文騎手)
やったと思ったんだけど、相手が強かったね〜。下りをうまく活かすことができて、道中も理想通り。馬のデキもよく、パーフェクトなレースぶりだったのに・・・。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。