TotalTop
JunglePocketSite
SweepToshoSite
 

2005年10月28日

記事;天皇賞(秋)関連4

 
スイープ外めに渋い顔〜天皇賞・秋(C)スポーツニッポン
URL;http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2005/10/28/08.html

97年エアグルーヴ以来、8年ぶりの牝馬Vを狙うスイープトウショウは7枠14番。意中の枠よりやや外めだったのか、鶴留師は渋い表情を浮かべながら「決まった枠にどうこう言っても仕方ない。頑張るだけだよ」とひと言。

# あの枠は陣営的にはどうなんだろうと思ってたんだけど(やはり?)少しは微妙だった様子…(小声)。


今週の馬場状態、東京芝は直線内側に蹄跡目立つ(C)netkeiba.com
URL;http://www.netkeiba.com/news/news.html?param[no]=16732

10月28日正午現在の馬場状態は以下の通り。
・東京競馬場
【天候】 晴  【馬場状態】 芝…良 ダート…良  【中間の降雨量】 合計…7.5mm
 芝は今週からBコースを使用。直線内側には蹄跡が目立ってきたが、3〜4コーナーはコース変更に伴い芝の傷みもほとんどなく全体的に引き続き良好なコンディション。24日に芝刈りを実施。24・25日に芝の生育管理の為に散水を実施。草丈は野芝約8〜10cm、洋芝は12〜16cmの予定。ダートコースは24〜28日に砂厚調整を実施。砂厚は約8cmで、乾燥が著しい場合には事故防止の為に散水を実施する


※ コネタ(?)
産経抄 Sankei Web Page One Column 05/10/28(C)産経新聞社
URL;http://www.sankei.co.jp/news/051028/morning/column.htm

傷心の猛虎ファンにとっては、大変耳障りだろうが、今年は「スイープ(sweep)」の当たり年なんだそうな。「掃除する」が原義のスイープは、全勝や圧勝の意味もある。日本シリーズのロッテに続いて米ワールドシリーズでも井口資仁選手が所属するホワイトソックスが四タテで「スイープ」した。選挙では小泉・自民党が野党を寄せつけず、圧勝。競馬ではディープインパクトが無敗で三冠を決め、三十日に天皇、皇后両陛下をお迎えして東京競馬場で開かれる天皇賞では、「スイープトウショウ」という馬が勝つ?。

# 面白いというか縁起がいいサイン(?)ですね(笑)。
 
 


2005年10月27日

記事;天皇賞(秋)関連3

 
・26日(水)坂路(良?) 助手 53秒0−38秒4−24秒9−計不(前半2F14.6−13.5)  今日は止まったの7分だけみたいです!(喜ぶレベルが…orz でもほっとした。涙)
 
 
記事を読む

2005年10月26日

記事;天皇賞(秋)関連2

 
・25日(火)坂路(良?) 馬なり 助手 60.9−45.7−30.1−15.2 (キャンター調整。馬場入りは30分以上止まった模様orz)
 
記事を読む

2005年10月24日

更新情報;スイープトウショウ

 
・調教時計をupしました  【参考】競馬ブック、Gallop

羅列してみたら、毎日王冠時よりは確実に良化してるのと走破タイムも安田前の1週前追い切りくらいになってたのでイイ感じな気がしてきた(素人感想)。
“「また、馬場入りのときに止まってしまうようになってしまったんです」(略)このそぶりを見せたときは好結果を残しているのも事実。”とGallopに書いてあったんでそうだっけ?と思い返してみたのはいいんですが、よく考えたらやってなかった(というかマシだった)のが今年春の3戦だけだった!とか思って開き直ってみた(前向きに)。
ブック読んだ感じだと調教時間ぎりぎりまでゴネて記者サンが諦めて帰り始めて先生が駆けつけてようやく走った、風な記載があって泣けましたorz。

"らしさ"も戻って今度はきっちり、新たなる歴史は真女帝誕生の瞬間 byGallop。
大混戦、天皇賞・秋。エンペラーズカップ100年記念で勝てたらすごい偉業で色々記録が付いてくるってコトはよくわかった…(胃痛)<小心者orz。もっと楽しみにしないとだめだな…ドキドキするのはいいけど余裕がなさすぎ(反省)
 
 

2005年10月22日

記事;天皇賞(秋)関連1

 
・21日(金)坂路(良?) 馬なり 助手 52.1−38.9−26.3−13.0(13.3−12.6−13.3−13.0)

スイープ軽快、坂路で52秒1/天皇賞(C)日刊スポーツ
URL;http://www.nikkansports.com/ns/horseracing/p-hr-tp0-051022-0005.html

30日東京の天皇賞(秋=G1、芝2000m)の1週前追い切りが21日、栗東で行われ、宝塚記念馬スイープトウショウ(牝4、栗東・鶴留)は坂路で4F52秒1−1F13秒0を馬なりでマークした。スタート地点で立ち止まる癖を出し、30分以上も手を焼かせたが、スタートを切ると軽快に動いた。騎乗した山田助手は「1度たたいた(毎日王冠6着)分、よくなっている」と話した。

# ………気性難ぶりが元(というか3歳時)に戻ってないですか……?orz 30分って…!え、表に出てないだけで最近もそうだったの? …どうしよう胃がキリキリしてきた(涙)………秋天またやらかしたらどうしよう…胃が痛いよう…

【天皇賞・秋】スイープトウショウ好時計、上昇の手応え(C)サンケイスポーツ
URL;http://www.sanspo.com/keiba/top/ke200510/ke2005102209.html

宝塚記念の覇者スイープトウショウ(鶴留、牝4)は、立ち止まって坂路入りに時間を要したが、エンジンがかかると軽快なフットワークを披露。馬なりで4F52秒1−38秒9−13秒0の好時計。「動きは良かった。1回使って息の持ち方も変わっている。レースが近づくと馬場入りに手こずるので、あとは調教がスムーズにいってくれれば」。山田助手は“我の強い”パートナーに苦笑いを浮かべながらも、上昇の手応えは感じ取っている。

# ………馬なりならいいのかなあ……。スイープさんの調教、最近終いの脚を伸ばすパターンから平均ペースに変えたのでしょうか。いや…秋になってからラスト1Fを1回も13秒台切ってないので…走破タイムはいい感じだとは思うんだけど。調教時計の見方ってどこかで教えてもらえないかな…
 
 

2005年10月20日

次走は天皇賞(秋)へ

 
本気でハラハラした3日間だった…(泣笑)。夜バスも無事とりました!
あと10日ですね!どうか無事にどうか順調にどうか怪我なく当日を迎えれるよう、当日機嫌を損ねずに本馬場入場〜返し馬〜輪乗り〜ゲート入り〜ゲート出を迎えられるよう、道中も不利なく全力を出せてよい結果が、というか、最高の結果が(小声)出るように祈りたいと思います!(本気)。
 
 

2005年10月17日

次走は秋天とエ杯を両睨みだそうですね(発見遅くてスイマセンorz)

 
【次走報】、10月12日付記事(C)サンケイスポーツ
URL;http://www.sanspo.com/keiba/top/ke200510/ke2005101208.html

毎日王冠6着スイープトウショウ(栗・鶴留、牝4)は、天皇賞に登録するが、エリザベス女王杯(11月13日、京都、G1、芝2200m)も視野。

……まだ夜バス予約はしてなかったけど…エ杯になったらそりゃ私は(関西なので)近くなるんだけど…えっと…いつ…決定に……?(小声)
 
 

2005年10月12日

更新情報;スイープトウショウ

 
・毎日王冠の戦歴をupしました、リンクを1件追加しました

戦歴のトップページも(自分用に。こそり)ちょっと変えました。や、私走破タイムの数字だけ見ても正直よくわかんないから(まて素人)、それなら前後3,4Fの比較にしようかなって…
リンクは小松温泉牧場様です!このブログに書き込んでサイトを教えてくださって、舞い上がって調子乗ってだったらリンクさせていただいちゃえ!みたいなね…(あわわわわスイマセ…)。スイープさんがエ杯&宝塚後にお世話になった牧場様です。室内設備とか思わず見とれてしまいました。

秋天参戦希望組が多いですね。外国馬は辞退したみたいですが、サンライズペガサスとリンカーンは勿論行くだろうけど、ビッグゴールドも予定してたし、テレグノシスも秋天有力視、ダンスインザムードも中一週参戦予定もあるとかで。…やっぱり某無敗の3歳深い衝撃サンがJC来るかもだからなんだろうか…(笑)
自分が一番混乱してるからまとめたいんだけど2週前に確か登録があった気がするから(…ですよね?)週末まで待とうかな…とか
 

2005年10月10日

記事;毎日王冠関連7

 
【毎日王冠】(東京)〜レース後のコメント (C)ラジオNIKKEI競馬実況HP
URL;http://keiba.radionikkei.jp/news/20051009K41.html

6着 13番スイープトウショウ(池添謙一騎手)
「課題の残るレースでしたね。馬場入りが悪かったり、ゲートも良くなかったですね。それに体を持てあまし気味で、まだ余裕がありました


スイープトウショウ 課題残った(C)デイリースポーツ
URL;http://www.daily.co.jp/horse/2005/10/10/190339.shtml

「毎日王冠・G2」(9日・東京11R)、宝塚記念V以来となったスイープトウショウは6着。馬場入りを嫌がるなど、レース前から気難しい面をのぞかせた。「課題がたくさん残りましたね。馬場入り時もそうだし、ゲートは再びイマイチだった」と池添。直線で本来の伸びが見られずじまい。長距離輸送しての6キロ増と余裕残しだった馬体も響いたようだ。「体を持て余していたし、息遣いも悪かった。1度使えばグンと上向く馬。次ですね」と、天皇賞・秋での巻き返しに目を向けた。

# 課題内容はレース以前の問題ですかやっぱりorz。馬体に幅が出た&多分プラス体重で出てくる、と聞いていたのでプラス体重で正直「前哨戦としては完璧!」と喜んでました(小声)。
このコメントからの印象だと、斤量と馬場はあまり関係なさそうなのか…?



【毎日王冠】6着は“想定内”スイープトウショウ(C)サンケイスポーツ
URL;http://www.sanspo.com/keiba/top/ke200510/ke2005101002.html

宝塚記念を制した女傑スイープトウショウは勝ち馬から離されることコンマ6秒の6着。しかし悲観材料は全くない。今回も出遅れ気味だったが二の足よく道中はスムーズ。休み明けのためか追い出してから本来の伸びは見られなかったが、この辺は想定内だったよう。池添謙一騎手は「体を持て余し気味で、引き揚げてきてからも息遣いは荒かった。でも、それでいて差はそうなかったからね」と納得の表情。「ひと叩きされると必ず変わる馬だから」と付け加えたあたり、本番でまた旋風を巻き起こす可能性は十分だ。
 
# …あれ…道中口割ってなかったですか…?(小声)スムーズ…?…え、スムーズだったの…ほんとに?(疑) まあ帰厩してから半月しか時間なかったし同じ休み明けでも都大路より調教本数が少なかったので大丈夫かなあと思っていたトコもあったんで(だから長距離輸送するこっちを選んだのかなーとかもこそりと。小声)、プラス6`ならこういうこともあるかなとは(冷静。笑)。つーか休み明けは走らないと思ってよさそうですよねこのコ(愛)。ただ最後直線池添Jのムチに反応して一瞬は伸びてた(その後すぐ力尽きたイメージが。笑)ので大丈夫そうとは思いました。掲示板記録が途切れたのは残念だけど意味不明の失速大敗されなくてよかったよ………あとは秋天で仕上がってくれれば!そして何よりゲート(最重要orz)

競馬ブック&Gallopのレース後のコメントでは「あのペースではね…」「前半はペースが遅くて少し行きたがる面もあった」っていうのが載ってたので、やっぱり多少カカってたんですね。というかさっきサイトの戦歴作り始めて気づいたんですが、前半3(4)Fが都大路Sより遅い!いや1800mだから1600mより遅くてもいいのかもだけど遅い…2400mだったオークス並に遅い…(苦笑)…前に行って正解ーとかちょっと思いました。スイープさんの得意なペースがなんとなく読めてきた気がします(笑)。
 
 

2005年10月07日

記事;毎日王冠関連6

 
【毎日王冠】追ってひと言(C)サンケイスポーツ
URL;http://www.sanspo.com/keiba/top/ke200510/ke2005100702.html

◆スイープトウショウ・鶴留師
「放牧明けになるが体に張りがあって仕上がりもいい。57`は楽じゃないが頑張ってほしい」
 
 

2005年10月06日

記事;毎日王冠関連5

 
・5日(水) 坂路稍 助手 12.9−12.4−12.7−13.7(12.9−25.3−38.0−51.7)
・アサクサデンエンは回避

昼ご飯を食べてた店でこそこそとスポーツ報知の競馬頁見たら中央に巨大文字で"スイープ坂路51.7"。

「キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!」

エエ思わずガッツポーズを(不審がられましたよ。笑) ラストで脚が上がったパターンは不安といえば不安なんだけど、前半行っちゃったみたいだし、秋華賞前の最終追い切りもこのパターンだったから、素直にタイムを評価しようと。重馬場(報知では重表記だったけど稍重馬場だったのかな?)で調教持ち時計ベスト3位タイなら文句ナイよね!
※ 1位は安田記念前の50.4(良)、2位は都大路S前の51.6(良、2回)、3位が都大路S前の51.7(良)と今回。<自分用(え?)に調教時計一覧作ったんだけど、病的凝り性もたまには役に立つかも(笑)
 

記事を読む

2005年10月05日

記事;毎日王冠関連4

 
スイープ始動戦に陣営慎重〜毎日王冠(C)スポーツニッポン
URL;http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2005/10/05/02.html

東京開幕週のメーン「第56回毎日王冠」では東西のクラシックホースが激突する。美浦のダイワメジャーに対し栗東では、秋華賞に続き、宝塚記念を制したスイープトウショウが始動する。 【毎日王冠】
昨年の秋華賞に続き、今年は牡馬を蹴散らして宝塚記念制覇を飾ったスイープトウショウ。ゲート入りを嫌がるなど気性面に課題を抱えていた同馬をいい方向に導いたのは山田助手だ。元騎手で現役時代は玄人好みの渋い騎乗で重賞11勝をマーク。現在は鶴留厩舎で仕上げ人に徹している。「状態は山田さんに聞いて」と主戦の池添が常々そう口にするように信頼は厚い。
追い切り前日は坂路で17−17の微調整。山田助手は「順調ですよ。夏を無事に越せた。調教で時々嫌がることがあるのも含め、春と変わらない感じ」。しばしば鞍上を手こずらせるほどの気性の激しさは、持って生まれた闘争本能。そしてその闘争心をレースに向けさせるのが仕上げ人の務めだ。「上下関係をしっかり教えること」と同助手は躍進の秘密を明かす。
目標はこの後の天皇賞。秋初戦となるこのレースに関しては慎重だ。「1週前は完調手前かな…。春も都大路S(6カ月ぶり5着)を叩いて安田記念(2着)につなげた。ただ、東京の1800mは合うと思うし、いい形で競馬ができれば」。安田記念は10番人気、宝塚記念は11番人気。周囲の期待をはるかに上回る快走だった。まずは5日の最終追い、山田助手の“サジ加減”に注目だ。

#厩舎で洗ってもらってるスイープさんの写真がカワイイです!!そして上下関係を(今になっても)しっかり教えなきゃいけないってことは、やっぱりスイープさんは確実に自分の方が上だと思っていらっしゃった(もしや進行形?)ってことですか?(サイコウ)。
もとい。厩舎一丸で前哨戦気配っぽいのがよくわかりました(笑)。とりあえず今日調教ってことは明日か、記事載るの。
…本番に向けて、スイープさん、ゲートだけは素直に入って素直にでる癖とかつけてくれないかな…(他は?) せめてペース次第で中団からいける癖がつけばなあ…



【毎日王冠】〜放牧後の調整順調スイープトウショウ(C)サンケイスポーツ
URL;http://www.sanspo.com/keiba/top/ke200510/ke2005100502.html

牝馬としては39年ぶりに宝塚記念を制したスイープトウショウが始動する。夏場は石川県の小松温泉牧場でリフレッシュし、9月13日に帰厩してから乗り込みを消化。追い切り本数こそ少ないが、今週のひと追いで仕上がってきそうだ。「放牧から戻ってからは順調に調整できている。今回は牡馬相手で57キロを背負うことになるが、見ための雰囲気はすごく良く映るし、状態はいい」と鶴留調教師は秋初戦での好発進を見込んでいた。
 
 

2005年10月04日

記事;毎日王冠関連3

 
体に幅が出たスイープ/毎日王冠(C)日刊スポーツ
URL;http://www.nikkansports.com/ns/horseracing/p-hr-tp0-051004-0005.html

牝馬にして春の中距離王となったスイープトウショウがさらにたくましさを増して戻ってくる。鎌田厩務員は「春から調教がやりやすくなって結果が出た。夏の放牧の間に、また体に幅が出たかな。体重は少し増えていると思う」。あまり休み明けが得意ではないため、大目標である天皇賞の前に毎日王冠に出走することを決めたが、どのようなレースを見せるか。

# 転厩して'04チューリップ賞に−14`で出てきたときは蒼褪めたけど(笑)、1年半かけてちょっとずつ体重増えてきて調教も3歳時よりつめるようになって(それでも宝塚プラス体重だったし)今一番安心して見てられるかも(気性除く)。順調に、充実の秋になってくれるといいんですが〜


スイープが秋も旋風起こす(C)デイリースポーツ
URL;http://www.daily.co.jp/horse/2005/10/04/189541.shtml

牡馬を一蹴し、宝塚記念を制した春。スイープトウショウが、「毎日王冠・G2」(9日・東京)から始動する。
宝塚記念のあとは石川県の小松温泉牧場に放牧。英気を養って9月半ばに栗東に帰きゅうした。「春と大きく変わってないけど、馬体に幅が出たね」。担当の鎌田厩務員は笑顔で話す。全休日ののんびりとした空気の中、気持ち良さそうに厩舎の庭で日光浴するその馬体は、確かにふっくら大きく見せている。
1週前には坂路馬なりで4F52秒5をマーク。まだ余裕残しの仕上げではあるが、順調に攻め馬が積まれてきた。
調教に向かう途中で立ち止まってしまい、数十分でも1時間でも動かない。そんな頑固さも、ずいぶんマシになっている。「大人になってきてるね。このまま順調にいけば」と鎌田厩務員。磨きのかかった末脚で、スイープトウショウがこの秋も、G1ロードを駆け抜ける。

# やっぱり余裕残しなんですネ?(笑)。今日調教やってるはずなんだけどなあどうだったんだろう(ドキドキ)そしてさり気に頑固さは「ずいぶんマシ」≠「なくなった」だとorz


現役最強牝馬スイープ成長〜毎日王冠(C)スポーツニッポン
URL;http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2005/10/04/03.html

6月の宝塚記念でゼンノロブロイ、タップダンスシチーなど牡馬を一蹴したG1・2勝馬スイープトウショウが好仕上がりだ。28日の1週前追いは坂路で4F52秒5(強め)で力強い脚さばき。鶴留師は「馬が凄く良くなって放牧先から帰ってきた。気性も成長し、馬場入りもスムーズになったね。最終追いは、しまいサッとやる程度でいいでしょう」と心身のパワーアップを感じ取っている。
後方一気のイメージが強かったが、宝塚記念は中団からねじ伏せる横綱相撲。同師は「今までの後方一気の戦法では安定した成績は残せない。特に東京は長い直線を意識するあまりスローになりがち。宝塚のようなレースができれば安定感が増してくる」と脚質の幅が広がったのも大きい。
東京コースはオークス2着、今春の安田記念2着とG1好走の得意コース。現役最強牝馬が再び牡馬を撃破すれば、大目標の天皇賞・秋は不動の主役となる。

# ……「現役最強牝馬」の修飾詞にちょっとだけ感動した(笑)。<レース中以外の性格なら間違いなく現役最恐牝馬な気はするけど(こそり)。
ていうかそう、後方一気だったらエ杯とか都大路Sみたいに取り逃すんだって(小声)。だから宝塚みたいなレースして欲しいんだって(本音)。そしたら阪神JFとか桜みたいに前が壁になる確率減らないかなとかorz …って、もしかしてスイープのゲート次第なんですか?(滝汗)ちょっとくらい出遅れても前につけてみたりとか…しないのかなあ…



【毎日王冠&京都大章典以外ローテの天皇賞(秋)出走予定馬】 参照;Gallop
・アドマイヤグルーヴ 前走/06/26 宝塚記念 (8)
・タップダンスシチー 前走/06/26 宝塚記念 (7)
・ハーツクライ    前走/06/26 宝塚記念 (2)
・ゼンノロブロイ   前走/08/17 インターナショナルS(2)
・ヘヴンリーロマンス 前走/08/21 札幌記念(1)
・ワンモアチャッター 前走/09/10 朝日CC(1)
・グラスボンバー   前走/09/25 オールカマー(2)、秋天or福島記念
・ホオキパウェーブ  前走/09/25 オールカマー(1)

# 毎日王冠組は結果次第で基本秋天目標と思っていいのかな(バルクは2着以内に入らないと無理らしいですが)…京都大章典組はどうなんだろ
 

2005年10月03日

更新情報;スイープトウショウ

 
・調教時計をupしました  【参考】Gallop

この馬は、女の子だと思わないで乗るようにしています。納得しないと動かないように、自分自身を持っているところは、牡馬のようですからね」by池添騎手
# 女の子なのに…!!! <人間だったら間違いなく我侭姫女王様体質

Gallopのアオリは「女帝伝説、再び」。隣のアサクサデンエンのトコにも写真が載ってて嬉しかったです(ソコですか)
・山田和広調教助手「まだ放牧から帰ってきて間もないし、本数は少ないですが、まずまず順調に来ていますね」
・池添J「結果より内容重視ですが…」
# ここは前哨戦、な気配がひしひしと伝わってくるのは気のせいでしょうか(笑)。1週前は最後1Fが13.1だったのでちょっとだけひっかかってたのですがヤヤ重だったのならとかも。今までの記録的に掲示板は載って欲しいなとか思ったりもするけど(こそり)57`なので次に繋がる秋初戦であればそれで!
 

記事;毎日王冠関連2

 
【毎日王冠】激戦必至!G1馬4頭含む好メンバー集結(C)サンケイスポーツ
URL;http://www.sanspo.com/keiba/top/ke200510/ke2005100306.html

安田記念で2着も、宝塚記念で39年ぶりに牝馬Vを果たしたスイープトウショウもここで始動。「相変わらず調教では気難しいですが、これがスイープの姿。まずまず順調に来ていますよ」と山田調教助手。東京の直線なら持ち前の末脚を発揮できそうだ。

# やっぱり気難しいんじゃん!(速攻突っ込み) 9/29付の「スムーズに馬場入りが…」「スムーズに調教が…」と早速矛盾が出てきてていい感じですね姫orz
昨日関西のドリーム競馬で杉本サンにアドマイヤムーン@札幌2歳S覇者が「エンドスウィープ(産駒)だから気性が…」みたいなこと言われてたんですけどそれ確実にスイープさんですよね具体例(笑)。母父SSだったらラインクラフトと一緒だと思うんですがラインは気性そんなに悪くないよ…(小声)(余談ですがアドマイヤムーンはばっちりチェックはいってます。ラインも大好きです。新馬→ファンタジーSのローテがスイープさんと一緒だったからv)

 
 

2005年09月29日

記事;毎日王冠関連1

 
スイープトウショウ良くなった(C)デイリースポーツ
URL;http://www.daily.co.jp/horse/2005/09/29/188928.shtml

毎日王冠(10月9日・東京)1週前追い・スイープトウショウは28日、坂路で4F52秒5を馬なりでマーク。「馬がものすごく良くなって帰ってきた。馬場入りもだいぶスムーズになってるよ」と鶴留師は心身の成長をアピール。

【毎日王冠】1週前追い切り(C)サンケイスポーツ
URL;http://www.sanspo.com/keiba/top/ke200509/ke2005092908.html

《栗東》宝塚記念で牡馬を一蹴したスイープトウショウ(鶴留、牝4)は坂路で単走。やや一杯に追われ4ハロン52秒5−38秒7−13秒1。「馬がすごく良くなって帰ってきた。スムーズに調教ができたし、来週に終いを伸ばす調教をすればちょうど良くなる」と鶴留調教師。

# 馬場入りがどのあたりまで素直になったんだろう(小声)。でも馬が凄く良くなって帰ってきたっていうのは嬉しいですね!タイムもイイ感じです!


牝馬マイルG1を新設、5/14東京で開催(C)日刊スポーツ
名称は「ビクトリアカップ」あるいは「ビクトリアマイル」となる見込み、だそうです。選択肢が増えたのはいい感じですねv
 
 

2005年09月18日

雑誌情報;ジャングルポケット、スイープトウショウ

 
■別冊宝島1205 21世紀名馬&名勝負のスイープトウショウ関連
・“第1部 21世紀の名馬・ベスト21”
 <にスイープさんが入ってます!話題は秋華賞についてだったんですが、私もあの最後直線に入って加速した瞬間の素晴らしさ忘れられません(ていうか死ぬほど見たから実況付で脳内再生可能な侭)!
・ “第2部 21世紀の名勝負・ベスト10”
 <そして↑に、01年ジャパンC (勝ち馬:ジャングルポケット)がv
 
 

2005年09月16日

雑誌情報;補足

 
■2005年10月号競馬最強の法則のスイープトウショウ関連
・スプリンターズS、天皇賞秋の注目牝馬、「スイープ&シーイズ」トウショウ娘
 <シーイズの写真が可愛かった〜vvvそしてエアポケットとか言われてましたスイープさん(笑)。SS産駒がいないっていうの言われて初めて気づきました。
シーイズが水曜の調教すごくよかったそうで!秋白紙って記事を夏に読んだけどスプリンターズS出てくれるといいなぁv(私信、情報ありがとうございました!毎日王冠は私は決定なのですが10月2度遠征で既に厳しいです…3回なんて尚更ですよね…?泣笑)

ていうかこの雑誌13日発売だったですね気づかなかった(スイマセン日頃コレあまり読まないんですこれからチェックしますorz。こういうとき大雑把な性格が憎い)
 
 

2005年09月15日

記事;スイープトウショウ秋ローテ関連2

 
スイープ盾取りへ!今秋ローテは毎日王冠から始動(C)サンケイスポーツ
URL;http://www.sanspo.com/keiba/top/ke200509/ke2005091505.html

宝塚記念馬のスイープトウショウ(栗・鶴留、牝4)が14日に石川県の小松温泉牧場から栗東TCに帰厩し、鶴留調教師が今秋のプランを明らかにした。宝塚記念に続き牡馬混合G1が標的となり、「毎日王冠(10月9日、東京、G2、芝1800m)から天皇賞・秋(10月30日、東京、G1、芝2000m)に向かいます」と話した。

# コレはもう決定でいいよね!10月は2回府中の真ん中で愛を叫ぶ(笑)コトになりそうv 秋天の現地観戦って初めてなんですよ〜(嬉)スイープさんありがとう!夜バスのために今から体力つけとこう…(えー)
そしてものすごく気が早いけど気になるのはその先のローテなんですけど(小声)。秋天→エ杯案はまだ一言も出てないしデュランダルがマイルCSの可能性高そうなら…あの…勿論秋天の善戦ぶり次第だとは思いますけどJ○とか期待してもいいんですか(夢見るだけなら自由だから!)。J○も私行った事ないんだよね(夢見る略)。…やっぱり想像を絶するヒトヒトヒトヒトヒト…でしょうかやっぱり…(秋天もなんだけど。コワイよう)




【毎日王冠、天皇賞(秋)古馬動向】
・天皇賞(秋)予備登録外国馬(イギリス) (C)ラジオNIKKEI競馬実況HP
 ニューモーニング New Morning(牝4)…M.Jarvis厩舎 10戦3勝/05 Brigadier Gerard S(英G3)1着
 デビッドジュニア David Junior(牡3)…B.Meehan厩舎 8戦4勝/05 Select Racing UK on Sky 432 S(英G3)1着 
サンライズペガサスが毎日王冠で始動。天皇賞(秋)を目標。 (C)デイリースポーツ
ヘブンリーロマンスは状態次第では毎日王冠出走の可能性も。アドマイヤグルーヴは秋天直行予定。 (C)サンケイスポーツ
 
 

2005年09月14日

記事;スイープトウショウ、毎日王冠→天皇賞(秋)へ

 
スイープは毎日王冠から天皇賞・秋へ(C)日刊スポーツ
URL;http://www.nikkansports.com/ns/horseracing/p-hr-tp0-050914-0001.html

宝塚記念を制したスイープトウショウ(牝4、栗東・鶴留)は今日14日、石川県の小松温泉牧場から帰厩。秋は10月9日東京の毎日王冠(G2、芝1800m)から、同30日東京の天皇賞・秋(G1、芝2000m)へ向かう。

# サラブレには
「前哨戦はどこに出走しても酷量を背負わされるため、10月30日天皇賞(秋)に直行する予定」
と書いてあったの読み逃してたと書いた直後にこの記事発見(笑)。嗚呼毎日王冠か…イエ別に遠征しますよしますとも!っていうかホントだよね…?夜バス予約するよ…?




【毎日王冠、天皇賞(秋)古馬動向】
・ ダイワメジャー…毎日王冠@横山典J→天皇賞(秋)へ (C)デイリースポーツ8/18付
・ ブルーイレヴン、ハットトリック…毎日王冠か富士S(10月22日・東京)のいずれかで復帰予定 (C)デイリースポーツ8/27付
・ テレグノシス…秋初戦は毎日王冠になる予定。 (C)日刊スポーツ9/7付
・ 朝日CCで重賞初制覇を飾ったワンモアチャッター(牡5、栗東・友道)は、今日14日にグリーンウッドに放牧に出される。予定通り天皇賞・秋には直行するがあん上は未定。
・ 札幌記念を制したヘヴンリーロマンス(牝5、栗東・山本)は、天皇賞・秋からエリザベス女王杯に向かう。 以上2つ(C)日刊スポーツ
スズノマーチ(美・藤沢和、牡5)は毎日王冠へ (C)サンケイスポーツ
で、コスモバルクが毎日王冠だよね。
 
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。