TotalTop
JunglePocketSite
SweepToshoSite
 

2003年12月07日

日々徒然;阪神JF

“桜に繋がるレースをしたい、桜までに一度もまれるレースを経験させたい”と渡辺先生がおっしゃっていた上に枠も枠、(あーじゃあ今回は最後直線内をつきそうだなぁ…出て来れないかもしれないなぁ…)と直前までは(負けても冷静に冷静に…!)と心がけていたにもかかわらず、レース直後TVの前で「あんな不利があるかー!!!あの前塞いだ2頭マジ許せん!どこの誰だよレースやり直せーーー!!ヾ( `д´ )メ!」と荒れ狂いました (えー、学習能力っていうものはないんでしょうか私orz)。
だって挟んでくれた1頭ってば思いっきり勝ち馬じゃないかー!理不尽だー!角田さん立ち上がってんですけど!どう見たってあの不利がなかったら勝ってたじゃないか!私の見る目なんてそりゃあ愛故に曇ってますけども(認めるな)あんな不利うけて立て直してコンマ2秒なら、どう考えたって突き抜けれたじゃないか!……悔しいィィィィィ!!!(絶叫)

…と数日怒り狂っていましたが(遠い目)、しかし不利を受けたりすればするほど愛が深まる性格をしている私はスイープ熱さらに急上昇。てゆーかラスト直線ベロだして走ってたし(素敵にデジャヴ)。「ええい桜は渡すものか…!(誰に)絶対スイープを応援してやる…!」と固く決意。

…ちなみに当時更に私の怒りを更に煽ったのが前を塞いだもう1頭マチカネエンジイロに乗っていた豊さんの日記で(笑)、“一番人気の馬もいいところがなかったように”っぽいことを書いておられたことですね(忘れるもんか。笑)。ど ・の ・馬 ・が ・前 ・を ・塞 ・い ・だ ・と ・思 ・っ ・て …!(ああ思い出したらなんかまた腹たってきました)(笑)。



…でもまあジャンポケファンだった(競馬歴1年目の)頃の私ならきっと「あの馬は敵!大っ嫌いだーーーー!!」と(相手が引退するまで延々と)言っていただろうと思うと、数日で落ち着けるようになったあたり(年とったなぁ 大人になったなぁ…)としみじみ思います。いえ、まぁ、好きな馬がレースに負けることにも免疫がついてきたのかもしれませんが…(爆)。
posted by toa | 日々徒然;'03 | 更新情報をチェックする

2003年11月09日

日々徒然;ファンタジーS

私のスイープトウショウとのファーストコンタクトはこのレースでした。

…っていうか、角田騎手と渡辺厩舎、渡辺先生は勇退を来年に控えて最後の最後に出てきた強い馬、ジャンポケ最愛だった私がスイープにハマらないはずがない(笑)。既に前提からして応援するしかない要素だらけというのに、しかも追い込み馬!あの脚!しかも流星は雰囲気あるし顔可愛いし…!
TVでレースを見ていましたがゴール板をかけぬけた時に「よしこの世代はこのコを追っかける。」と決意(笑)。…私、傾向として非常に牝馬好きで追い込み馬好きなんで完全に一目惚れでした。
 
 
でもこの時はココまで(色々な意味で)凄い子だとは思ってませんでした(断言)。
 
 
「私が(応援サイトをつくりたくなるくらいに)ファンになる馬は、そのあとで性格が非常に個性的だと判明する」という共通点がジンクスになるかどうかは、次にファンになる馬にかかっています(笑)。
posted by toa | 日々徒然;'03 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。